2006年12月31日

その選択間違ってるよ

数週間前の週末、世間の並にもれずチョビ☆も忘年会。



忘年会と言えば、おいしいお食事とおいしいお酒。
これがなければ、チョビは行かなくてもいいかな〜(_△_;
なんて考えも起こしてしまう(Ψ▽Ψ*)
とはいっても、お支払いはボスにお任せなので
チョビは好みを聞かれてもおまかせします〜としか言えない。
ボスのお付き合いの関係もあるしね・・・




そして、決まったお店が ハイビスカス なんて名前。




店名を聞いただけでも期待ができない。
お酒が出てくるお店とは思えない。
ハイビスカスは大きな通り沿いにポツンとあるのだが
チョビはいつも夜に通るせいか、お客が入っていそうな雰囲気がない。
そもそも、明かりがついているのを見たことがない!!
今年の忘年会はもう終わったな〜 なんて念が通じたのか
忘年会2日前、急遽お店変更。
そこは新しく出来たばかりで、雑誌にも載ったりしていたので
期待大!チョビも一安心。
おかげで、おいしく楽しく忘年会が出来たのだけどさ
やっぱり気になるのはハイビスカスなんだよね・・・




なので、忘年会の帰りにボスに尋ねてみた。




ハイビスカスって何がおいしいお店なんですか?







ボス : サラダとか・・・ サンドイッチとか・・・ ???





・・・・・Σ( ̄⊥ ̄lll)・・・・・


おいしいものを聞かれて一番最初に出てきたのがサラダって・・・


ボス・・・ サラダで忘年会しようとしてたのかしら・・・(_△_;ガァーーーン!!
チョビは青虫ではないので、サラダパーティーはお断りしたいです(TwT。)
posted by チョビ☆ at 00:01| 長野 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | チョビの奥生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月29日

その答え間違ってるよ

小学生の国語の問題。



その小屋の中は『暖か』だった。



『暖か』の部分はなんて読むでしょう?





小学生男児のこたえ。











その小屋の中は『ほかほか』だった。







雰囲気としては、これ以上ない程の満点なんだけどね・・・
かわいいから花マルしてあげたかったけどね
やっぱり大喜利じゃない限りは間違いなんだよね、残念だけど。
posted by チョビ☆ at 23:40| 長野 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | チョビの奥生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月08日

冒険の書

お友達のところで見つけて、楽しそうだったのやってみた。


なんだろ・・・ 一応占いかしら?






ドラクエ占いって名前ついてたww










チョビ☆の冒険の書
親父がいなくなって3年、そして16歳の誕生日の朝を迎えた。


「チョビ☆!早く起きなさい!王様がお待ちかねよ!」


身支度をさっさと済ませ、王様のいるお城に向かった。

そして程なく王の間にたどり着いた。


「おお、勇者の血を引く者、チョビ☆よ。この日が来るのを待ちわびたぞ。
早速だが、悪の大魔王『竜王』を倒してきてほしい。
旅の資金100Gを用意した。では頼んだぞ。」



あまりに理不尽だと感じはしたが、とりあえずお店に向かった。





「へい、いらっしゃい!」


チョビ☆(・・・・ふ〜ん・・・ここの客入りはまぁまぁかな。品揃えは・・・・Bマイナスってところか。)

店主「さぁお客さん、何にします?今だったら皮のたてを買うともれなくキメラの翼をつけますよ。」

チョビ☆(・・・店主の人当たりはいいな。おそらくぼったくりはしないだろう。買うものだけど、旅マガジンによると最初は銅の剣、皮のよろい、薬草2個が良いらしいな。)

チョビ☆「銅の剣、皮のよろい、薬草2個ください。」

皮のよろいと守備力が同じ皮のたてにサービスがついていたが、結局自分の決めたとおりに買ってしまうチョビ☆。
客観的なクールな考え方で、自分の得た情報に自信を持つチョビ☆の人柄を思わせる1シーンであった。






旅の支度を終えいよいよ町の外へでるチョビ☆。





チョビ☆「旅は長旅になるし、急いでも仕方ないな。のんびり気長にやっていこう。」
チョビ☆「あ、あそこにスライムがいるぞ。んでもなんか面倒くさいしなぁ・・・今は倒さなくてもいっか。」

チョビ☆「ん?あそこに見えるのはドラキーかぁ・・・すばしっこいし噛まれたら痛いし今度にしよう。」

チョビ☆「あの赤いのはスライムベスだな。でもさっきご飯食べたばっかでなんか眠いしなぁ・・・今日はやめとこ。」

そして3ヶ月の月日がすぎた。
チョビ☆の母「ちょっとチョビ☆、あなたいつまでこの街にいる気なの?」

こうしてチョビ☆はのんびりダラダラ過ごしてしまい、時間が無駄に過ぎていってしまうチョビ☆。
おおらかな性格でのんびり行動、そしてちょっとだらしないところがあるチョビ☆の性格が伺えたが、ちょっと度が過ぎたようだ。







ちょっとこのままではいけないと思ったチョビ☆は、旅の仲間をルイーダの酒場で集めることにした。



酒場で色々と話を交わした結果、戦闘センスに秀でた僧侶と、ダジャレが死ぬほど好きな遊び人と、追っかけがついてくるイケメン商人と共に旅に出ることになった。





幾多の苦難を乗り越え、成長していくチョビ☆。
立派な勇者として名を馳せていったわけだが、それまでに数々の名場面があった。
その中で特に思い出深いエピソードといえば・・・



「あの山の向こうの薬草があれば・・・」と村娘のお願いを何度か聞いて獲りにいったのだが、「先日覚えたベホマで治るんじゃないのだろうか・・・」と真剣に悩んだ。


賢者の石を手に入れた。戦闘中に道具として使えばベホマラーの効果。毎回の戦闘で使い、終盤には大きさが半分以下に擦り減っていた。






・・・語りつくす事は出来ないが、世界に名を馳せるだけの十分な活躍があったようだ。






そして旅はクライマックス、ラスボス『竜王』の間に到着したチョビ☆達。



竜王「よくぞここまで来た。まずは誉めてやろう。ではかかってこい!」



仲間全員が攻撃していったので、それを見ておそるおそる攻撃をしにいくチョビ☆。

足手まといになったのは否めなかったが仲間達の果敢な攻撃により見事ラスボス「竜王」を倒したのである。





そして世界に平和が訪れたのである。




その後のチョビ☆はというと・・・




ある日、町の技術者が「銃(ガン)」を発明した。火薬で球を飛ばす武器である。

それはとても危険でむやみに手にとってはならないと教えられ、そして譲り受けた。

自慢したいという気持ちに駆られ、部屋に飾り、近所の子供を呼びガンを見せびらかした。

その時、子供がガンに手を伸ばしたので、思わずチョビ☆は「だめ!ガン、手で触ったら!」と叫んだ。チョビ☆は砕け散り子供は力尽きた。

「だメガンテで触っちゃ!」。

こうして物語は幕を閉じた。







出演

勇者:チョビ☆



制作:やん

※ドラクエな内容ですが、販売元のスクエア・エニックスとは一切関係ありません。






はいはい、いかがでした?
ワタクシ、ドラクエなんぞやったことがないので
これがどの程度のレベルなのかは存じ上げないけれど
一応殉職?かっちょよい最期を遂げるらしいわね・・・( ̄∇ ̄*)ゞエヘヘ
いずれにしても、なかなかあたっている気がする(-。−;)
足手まといなんてあたりも否定できず・・・煤i゚∇゚|||)
仕方ないわよね、アタクシお嬢ちゃまなんですものヾ(  ̄▽)ゞオホホホホホ
posted by チョビ☆ at 00:35| 長野 ☁| Comment(8) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年12月01日

占ってみた

マイミク ごんごんのところで見つけた異性から見た自分占い やってみたわ。
やっぱり、人の目って気になるものね。
特に異性の目って気になるんですもの。
チョビ☆ってばお年頃だから(Ψ▽Ψ*)イヤン♪





結果発表から参りましょう。








チョビ☆さんはリス です!






● リスさんは、なかなか早熟。
初恋も早く、常に誰かに恋をしているような情熱的なタイプです。
また楽しいことが大好きで、恋愛はもちろん、食事、会話、趣味など、
さまざまなシーンに楽しみを見出していける人でもあります。
あなたと一緒にいると、誰もが明るく楽しい気分になってしまうので、
みんなに好かれる人気者です。
ただ、こうした遊び好きな性格のせいか、少々浪費家の傾向あり。
使うだけの収入はありますし、ピンチのときにはどこからか助け船が入るというラッキーにも恵まれるのですが、
金銭的に度を越すとあとで自分に跳ね返ってくるかも。
ちょっぴり苦手かもしれませんが、計画的な貯金を心がけることが、さらなる開運の鍵になりそうです。







● チョビ☆さんの開運ヘアスタイルは、七三です!







ちびまるこちゃんに登場する、花輪君なみに七三にしたらよいのかしら?
『ヘイ、ベイビー』な〜んて言って登場したら、もっと運気が上がるのかしら??
仮に上がったとしても、実際は言えないだろうなぁ(ーΩー )ウゥーン
posted by チョビ☆ at 00:18| 長野 ☁| Comment(6) | TrackBack(0) | バトン | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。